未来のエンジニアたちへ。

株式会社エルテックで働くこと、それは明るい未来に繋がる「大切な技術を守ること」。 世界を見渡してもこの仕事に携われる企業は多くありません。 それだけに、「やりがい」も他では味わうことのできない特別なものです。 若く将来の可能性が無限に広がっている皆様とともに働ける未来を、私どもは楽しみにしています。

IC構造解析

Y.T

香川大学工学部知能機械システム工学科卒2013年入社 Y.T

IC構造解析の仕事とは

自動車や家電製品など実際の製品に搭載されているパワー半導体を対象に集束イオンビーム装置(FIB)や走査型電子顕微鏡(SEM)などの装置を使用して、半導体内部の構造にどのような技術が使用されているかを解析レポートにまとめたうえで、依頼いただいたお客さまに報告しています。

仕事のやりがい

最新の技術を実際に自分の目で見ることができるので、思ってもいないような技術が使われていたり、逆に自分で注目し続けていた技術が実際に製品に使われていたりするのを見ると面白く感じます。

試行錯誤が必要な解析を任されるので大変こともありますが、その分だけ自分の成長を実感できる。

エルテックの強み

半導体メーカーを中心に先端製品の解析依頼が来ますので、試行錯誤することも多いですが、そのぶん幅広い知識を吸収することが出来ます。

働くうえで必要なこと

先端の製品を中心とした解析が多いため、常に最新の技術やいろんな技術にアンテナを張り、幅広い技術を身に着けていくこと、また試行錯誤しながらでもお客さまの要求に応えようとする意欲が必要だと思います。

一歩進んだ提案で解析業務のスペシャリストに。

学んだ基礎知識を活かすために若手社員とともに解析業務を行うだけでなく、実地などで体感して学んでもらうことが重要だと考えています。常に最新技術に向き合う必要があるため、伝えたことの理解度の確認を行います。そこでさらに不明点があれば、再度一緒に考えるというトライアンドエラーを意識しています。私自身は今後、現在携わっているパワー半導体という分野のスペシャリストとして活躍したいと思っています。解析業務の質を向上させ、お客様目的に沿った提案を、リーダーシップを発揮し取り組んでいきたいです。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー